VOICE
​No.4 堀内まほろ

​オフィスの様子は
Instagramでも発信中!
  • Instagramの社会のアイコン

会員事業責任者・一般参加者向けのツアー企画・運営

私立大学理系2年 堀内まほろ

​事業開発ユニット/社長室

人生の価値観を大きく変えられた出会い

私とリディラバの出会いはさかのぼること大2の春。
当時の私は、志望大学に入れずバイトと授業に行き続ける1年を過ごしたもののやりたいことも特になく、大学生活や将来に対して漠然と不安やつまらなさを感じてやさぐれていました。
そう。いわゆる典型的道迷(みちまよ)系大学生。
  
なんかおもしろいこと道にでも落ちてないかなーと思っていた時に言われたのが、知り合いの先輩から「私の代わりにリディラバでインターンしてきて」でした。
リディラバ以外にも検討しているたインターン先は何個かありましたが、その中でもリディラバを即決したのは代表 安部さんのその経歴。
「不登校→親をバットで殴って家出→ホームレス→ドラゴン桜→東大→マグロ漁師→起業」
…ラインナップがまさかすぎる 笑笑
けれどこれを見たときに「全然意味わかんないけどなんかこの人激アツだな」と思ったこと、そしてこんな破天荒な代表の会社に集まってきた社員さん達の人生観とか聞いてみたいなーと思ったことが、入社の決め手となりました。
  
そんなこんなで始めたインターンにて、私が今所属する地域協働事業部最大の特徴は、地域の人と一緒に1泊2日のツアーを作り上げること。地域の人をメイン企画者としてプランニングから販売、催行までをサポートしたり、地域の特産品や町おこしに奮闘する人たちを発信するツアーを作ったりします。
地域協働のインターンはそんな現場に社員と一緒に、ツアー作り方を教えるスクールやツアーの下見、打ち合わせやツアー催行まで、北に南に各地を飛び回ります。
社員さんと一緒に行くとは言ってもただのおまけではなく、サイトページに使う広告用の写真撮影をしたり、現地での交渉やメインアテンド、ペルソナリサーチをする時もあります。現地に行かない時も、企画のフィードバックや集客状況による広告戦略を考えたりなどなど。
なかなか盛り沢山なしびれる内容ばかりですが、自分も関わったその企画を通して、熱い想いで地域を盛り上げようと奮闘する人と、ツアーの参加者がモノ、場所、ヒトなどいろんな形でのファンとなって素敵な縁が広がっていく場を目の当たりにした時は、なんとも言い難い万感の思いが溢れてきます。そしてそういったカッコいい大人たちと関わる中で、自分自身もいろいろな価値観が変わったことを実感しました。
  
もともと地域協働事業部にはインターンはいませんでした。
けれど去年の夏から、自称アッパー系コミュ障インターンのちっち(笑)と2人で試行錯誤に紆余曲折を経て活動してきました。
そんな最愛の相棒インターンちっちの卒業を経て、ただいま地域協働事業部では来年度インターンを募集中です。
  
既にリディラバの理念に共感してくださっているという方はもちろんのこと、そうでなくても自分の知らない世界を見てみたい方や、学生のうちから一足早く社会の荒波にもまれてみたい方にはぜひぜひオススメです!リディラバには既定の枠にとらわれずに挑戦し続ける、かっこいい社員さんやインターンたちがたくさんいます。そしてそんなリディラバに共感してくれる様々な分野の第一線で戦うパイオニアたちにもたくさん出会えます。
大学とバイトだけでは経験できない、刺激的な世界に飛び込んでみませんか!お待ちしております🙌

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now